「結」プロジェクト2014

2014年4月2日~8日の発達障害啓発週間の期間中

長野県下全域にて開催される

発達障害啓発イベント「結(ゆい)」プロジェクトの紹介サイトです。

 

 

どんなイベント?

「発達障害」

この言葉がテレビや新聞、書籍等で取り上げられる機会は格段に増えました。

我が子が障害児ではないか…と悩まれる親御さんが増える一方で

 「親のしつけが原因」「性格、個性の範囲」「本人の努力不足」というご意見も依然多くあります。

 

発達障害児・者は、先天的な脳機能の障害のために

ものの見え方、感じ方、捉え方が

この障害のない方々(定型発達)と少し違います。

そのために生きづらさを感じていて、奇異に見える言動をしてしまうこともあります。

 

それは決して、誰かを傷つけよう、困らせようと思っているわけではないのだということ。

彼らの生きづらさを軽くする方法があるのだということ。

違いを受け容れられ、認められて、同じ社会で共に生きていきたいと心から願っているのだということ。

 

このイベントをきっかけに

ほんの少し、そんなことに想いを馳せて頂けたら幸いです。

 

 

なにをするの?

まずはお近くの会場に、足をお運びください。

そこにメッセージボードが設置されています。

 

ボードには

発達障害を持つ当事者の方や

日頃彼らを支えている方々

そして一般の皆様からの

様々な想いや願い、応援メッセージが寄せられています。

 

会場に、紙製の「結」を用意してあります。

その尾の部分に、

どうか皆さまからも発達障害のある方への温かい応援メッセージをひとことご記入いただき

ボードに貼り付けてください。

 

 

信州の空に

みんなの想いや願いを乗せた青い鳥がたくさん羽ばたきますように。

あなたの想いや願いが、ひとりでも多くの方に届きますように。

 

 

会場の位置や開催時間、関連イベント等の情報は、↑各圏域名をクリックしてください(随時更新中)。